バンギャビルを作りたい。



僕はバンギャだ。
そしてバンギャが好きだ。

バンギャとは?

バンギャとはバンドギャルのことで、
主にヴィジュアル系バンドの熱心なファンの女性を指す言葉で、
男性の場合はバンギャ男もしくはギャ男
などと呼ばれています。
基本ファンは女性って感じが嫌なので、
僕はギャ男ではなくバンギャと言います。

ヴィジュアル系がなぜ好きか書き出すと
止まらなくなるので、別の機会にします。

今回書きたいのは、
バンギャビルを作りたい。
ということ。

約束の場所を作りたい。

バンギャの約束の場所を作りたい。
ここに来れば仲間がいる!
そんな場所を作りたい。
以前は原宿駅前の神宮橋が、
その「約束の場所」だった。

今ではこの場所を陣取るのは難しいだろう。
だったら、だったら作るしかない。
街になればいいけど、まずはビルから。

ビルには何があるの?

地下にはライブハウスを。
一階には昼カフェ夜バーのお店を。
二階にはリリイベもできるCDショップを。
三階にはネイルもできるような美容室を。
あとは小さなホールもできたらいいな。
キャパが違うステージも一緒に入れたい。

実際地下掘るのはかなりのお金がかかるので、
下への騒音は諦めて上にステージ組むかな。
道路に面す一階は気軽に入れるお店がいい。

今だと松山サロンキティみたいな形が理想。
繁華街から近いけど、裏に自然がある。
1階にはスタンディングの箱があって、
上には座席付きのゆったり見れるホールも。

ここはレコーディングスタジオ、
さらには事務所まで入っているけど、
バンドマンが集まる場所でなく、あくまで、
「バンギャが集まる場所」
がテーマだからそれはいいかな。

そして上の方には居住スペースを作りたい。

こんな場所があれば、
業界全体が盛り上がるかなと。

AKB劇場のように、
ここに来れば毎日V系が観られる!
そんな場所が理想です。

上に住む場所・泊まれる場所を作るのは、
本来お金を落としたいと思っている
ライブやグッズにお金がかけられない、
そんな遠征ギャに安く泊まってもらうため。
Airbnbで貸す部屋を作れば可能だろう。

最低限のもの:綺麗なシャワー、ベッド、
あとはWi-Fiがあればいいかな。

こんな場所に、住みたい。

いつか逢おう。
約束のその丘で、そのビルで。

星流 咲音。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です