「ゼクシィ音楽版」が欲しい。



安室奈美恵さんが来年9月16日をもって、
引退することを表明しました。

それに伴って発売sれた、
ベストアルバム『Finally』も、
売り上げが好調だ。

何度街中で見てもこの「25」が、
25ans(ヴァンサンカン)にしか見えないw

まぁそれは置いといて。

今回はゼクシィについて。

結婚したいと思う瞬間

結婚する人を増やすには、
結婚自体の憧れを増やさないといけない。

結婚したい!ってなる瞬間。
それは、ウェディングソングを聴いた時だ。

安室奈美恵さんといえばそう!
誰もが知っているウェディングソング
「CAN YOU CELEBRATE?」がある。

ウェディングソングといえば?
という質問でも上がってくる曲だ。

この1年が一番チャンスだ!
安室奈美恵さんを表紙にして、
「ゼクシィ音楽版」を出したい。

 

結婚がすでに決まった人、
結婚までのカウントダウンをする人、
そんな人だけがゼクシィを見ていた。

そうではなく、音楽に興味がある層にも、
インタビューを見たり、
素敵な式場を見てもらうことで、
結婚について考えてもらう。

そんな違う切り口での入り口を作るのだ。

ミュージシャンに聞いてみた

安室奈美恵さんも含めた、
結婚に一番近い年代、
20代30代の男女にファンが多い、
そんなアーティストが歌っている、
ウェディングソングをピックアップ。

そしてその人に結婚観について、
結婚した人にもしてない人にも、
インタビューをしたりだとか、
出来れば付属でCDを付けたりとか。

そういうことができればいいなあと。

ちなみにゼクシィのCMで近年、
実際に使っている曲はこちら。

斉藤和義 「ウエディング・ソング」
SunSet Swish 「I Love You」
木村カエラ 「Butterfly」
原田郁子 「ふうふ誕生のうた」
福山雅治 「家族になろうよ」
MISIA 「幸せをフォーエバー」
柏木由紀 「Birthday wedding」
三代目J Soul Brothers「Wedding Bell 〜素晴らしきかな人生〜」
EXILE ATSUSHI「Precious Love」
嵐「愛を叫べ」
AKB48「しあわせを分けなさい」
ゾンビーズ「This Will Be Our Year」

Wikipediaより引用)

 

いろいろあるけれど、思い入れがある、
僕の中でのウェディングソングはこちら。

僕がとてもとても大好きで尊敬する、
Acid Black Cherryさんの、
「イエス」こちらもいい曲だし、

 

実際に最近結婚して話題になった例だと、
北川景子さんと結婚したDAIGOさんの、
「K S K」という曲もある。

 

侍ギタリストとしてお馴染みの、
雅-miyavi-さんの「結婚式の唄」
これもかなり聴いていたし、歌った。

MVで使われた式場紹介

式場はせっかくならオシャレなとこがいい。
アーティストがMusic Videoを撮る時も。

だからウェディングソングでなくても、
結婚式場で撮影することがある。

一部まとめられているサイトがこちら

雰囲気がいいところも多いし、
撮影だけでも行ってみたいなぁ。

まとめ

まだ結婚の実感はないけれど、
いずれ式だけでも挙げたい!

いろんなアーティストの、
ウエディングドレス姿とかも、
見れたらいいなぁなんて。

本当にできたらいいな!

あ、「ゼクシィ SPARK!っていう、
型破りな結婚式を紹介する年に一度の雑誌、
アレも面白いので、読み物としてオススメ。

式場っていいよね。
結婚式っていいよね。

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、
 私は、あなたと結婚したいのです」
ゼクシィのCMより)

そんな人をいつか、
いつか見つけたいな。

 

星流 咲音。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です